精神科 > 大阪府

  • 医科から病院を探す

精神科:大阪府:

Step3:市区町村をお選びください(市区町村名をクリック、またはチェックボックスで3つまで複数検索できます)

最新の口コミ

なんば太田クリニック

投稿者:urさん 未回答/未回答 16/02/26
昔ながらの診療所ってかんじの内装です。
初心はテスト(?)からはじめてくれるし、きちんとした診断をしてくれる病院だと思います。
テキトーに薬だけを出す精神科ではないイメージでした。

特定医療法人 大阪精神医学研究所 新阿武山病院

投稿者:やいちさん 30代/男性 16/02/10
 アルコール依存性で入院しました。看護師の方々がすごく丁寧で、よく話を聞いていただきました。医師も的確な指示をくれ、お酒をやめるための環境を整えることができます。自助グループの活用や院内のプログラムの提供など、お酒をやめるための環境をこの病院は整えてくれるように思います。精神科ですが、建物はすごくきれいです。

日野メンタルクリニック

投稿者:美伊@まみさん 40代/女性 15/09/16
・‥…‥・・‥…‥…‥…・
 双極性障害(躁うつ病)
・‥…‥・・‥…‥…‥…・

・‥…‥…‥…・
 うつ症状
・‥…‥…‥…・

<来院きっかけのこと>
うつ病で15年間、通院していたけれど一向に回復の兆しが見えませんでした。
そんな時に「評判の先生を知っているのだけど・・・一度行ってみて」と紹介していただいたのがきっかけです。

私には相性ばっちりで信頼できる先生でした。


<症状のこと>
当時の私の「うつ症状」は
・自殺念慮が強くていつも「死ぬ」という考えが常につきまとっていました。
・倦怠感がひどくて、何もやる気が起きず、昔は普通に出来ていたことができない。
・周りに迷惑をかけていることが申し訳なくて仕方がない。
・自分に嫌気がさして、自分なんて何の価値も無い人間だ。いない方がいい。「死ぬ」という言葉がつきまといました。
・何か変わったことをすると(買い物・友人と会食・後楽)楽しいはずが、何日間もひどい倦怠感で異常な疲れ方をしていました。


<診断と治療のこと>

当初は「うつ病」との診断で投薬治療をするものの改善せず、「躁うつ病」の薬に変更したところ見事に改善されました。

15年間「死にたい」という思いが常につきまとっていました。
寝る時も、明日などこなければいい。このまま目覚めなければいいのにと思うほどでした。
その日、その日を死なないで生きるのが精いっぱいな15年間でした。

先生のおかげで、この辛い「死にたい」という気持ちから解放されました。

今は死にたいとは思いません。もったいないですもの v(*´∀`*)v
明日のこと、数か月先にやりたいことを考えることができるようになりました。
あの時に死ななくて良かったなぁと本当に思います。

先生には感謝の気持ちでいっぱいです。


<先生のこと>
あのですね・・・
日野先生は癒し系ではないと思います m(*- -*)mスミマセン 
それから・・・事務的口調で威圧感がちょっとあるというか・・・
先生本当に本当にごめんなさい <(_ _)>

お話ししてみると優れた洞察力と観察力で壊れかかっている心の部分を見事に掴んで気持ちを楽にしてくださるなと思っています。
でも・・・時には厳しい苦言も言われます。
それも患者を思ってのことだと受け取っています。


<その他のこと>

診察はカウンセリングではないです。
心療内科・精神科の先生の診察なので、時間は15分前後といったところでしょうか。
私は診察内容に充分満足しています。

ゆっくり、まったりとお話しを聞いてもらいたいという方はカウンセリングに通われることをおススメいたします。
ちなみに私は、自分ことを必要以上にあれこれと聞かれるのが好きではないのでカウンセリングには不向きだと思っているので行ったことはないのですが・・・


待ち時間は30分以上待ったことはありません。
お薬だけもらいに来られる方が結構おられるので、意外と早いです。
良くなって「お薬だけもらいにきました〜」っていう方たちを、いつも羨ましいなと思いながら見ています。


私が今、生きているのは先生のおかげです。

゚・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:.。. ☆☆.。.:*・゜



・‥…‥…‥…・
  躁症状
・‥…‥…‥…・


<症状のこと>

当時の私の「躁症状」は

・頭から言葉が次々とあふれ出す感じがする
・ひどい時は、頭がオーバーヒートする感じがする
・おしゃべりがとまらなくて、家に一人でいる時まで何時間も独り言というか、延々と話し続けてしまう
・睡眠時間が短くてもやたらと元気に動ける
・ハイテンションになった後にどっと異常なほど疲れる
(テンションが異様に高い時は意外と自分では気が付かないもので、周りの人から「どうしたの?なんかテンション高くない?」と言われて、そうかなぁ?と思う感じでした。)

何年もの間、どうして自分はこんなことになるのだろう?
これは私の性格からくるものなのかな?
などなど、思い悩んでいました。

私自身の経験で思ったのは「躁うつ病」の「うつ症状」はわかりやすいのですが、「躁症状」はなかなか自覚しにくいのではないかな?と感じています。


<診断と治療のこと>

「躁症状」は当初はわかりませんでした。
「うつ病」の投薬治療をするものの改善せず、「躁うつ病」の薬に変更されたところ見事に改善されました。
そこで隠れていた「躁症状」がわかりました。
長年いろいろと思い悩んでいた事が「躁症状」=病気の症状だったのだとわかって、なんだかスッキリしました。
また、お薬により以前の症状が治まって、普通の?テンションになることができて楽になりました。

15年間見落とされて悩んでいた「躁症状」を見つけ出して治してくださった先生には感謝の気持ちでいっぱいです。



 私が今、落ち着いた気持ちで生活を送ることができるようになったのは先生のおかげです。

  以上です。
゚・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゜

長文を最後まで読んでいただきありがとうございました。

大阪市立大学医学部附属病院

投稿者:ぐーたろうさん 未回答/未回答 14/10/26
看護師さんの配慮がてもいい。

医療法人 長尾会 ながお心療内科

投稿者:ころすけさん 未回答/未回答 14/08/20
仕事が原因でうつ病になってしまい、不眠やめまい、吐き気、強迫観念などの症状に悩んでました。複数の心療内科を受診したのですが、どこも薬の処方だけでカウンセリング的なことはないところばかりでした。

しかも、「○○先生」のところに通院してるのに何でうちに来たの?うちでどうして欲しいの?なんて心無い言葉に傷付いたこともありました。うつ病は心の病気なのに薬だけで治療しようとする診療方針の病院が多いのに驚きました。

そんな時、ながお心療内科の院長先生に出会いました。院長先生はとても熱心に話を聞いて下さり、こんな時はこういう風に考えたらいいとか、症状が出た時の対処法や改善方法など具体的に助言して頂きました。

他の病院で薬だけもらっている時(数年)は全く改善の兆候がなかったのですが、こちらの院長先生に出会って、先生に助言されたように行動するようになってからは、おかげさまで症状が改善されてきました。

院長先生に出会えて本当に良かったです。いつもありがとうございます。




NJB ナース人材バンク

口コミ投稿

がんを早期発見できるPET/CT検査特集

  • バナー広告
NJB ナース人材バンク