• メッセージを投稿する医院名がわかる方
  • メッセージを投稿する医院名がわからない方

“ありがとう”を届けよう
「患者さんとドクターへ、コミュニティーの場を提供する」というコンセプトに基づき、“感謝の気持ち”を医療従事者に伝える“Thanks Dr.(サンクスドクター)”を開始致しました。
これは、治療を受けた患者さんご本人、ご家族が、医師をはじめとする医療従事者に対して、患者の感謝の気持ちを込めたメッセージを送ることが出来るシステムです。

たとえば、
「今、病気と闘っている患者さんで、是非とも感謝の気持ちを送りたい!」
「子供の頃から身体が弱く入退院を繰り返していたが、今年成人式を迎えられた!」
「退院の時、お礼を言いたかったが、お会いすることが出来なかった・・・」
などなど、

「直接伝えたくても伝えられない・・・」そんな感謝の気持ちを送ることが出来るのが、“Thanks Dr.(サンクスドクター)”です。

医療従事者の方の中には、「人を助けたい」とか「人の役にたちたい」という献身的な方が多数いらっしゃいます。そういう方々に対して、患者さんの感謝の気持ちというものは、“最高の報酬”になるはずです。

サンクスドクターの名称は「ドクター」となっておりますが、ドクターを中心とした医療チームという意味であり、ドクターに限らず、看護師さんをはじめとした医療スタッフ、また、薬剤師の方々や整体師、鍼灸師、そして、医療スタッフをサポートするボランティアの方々、そういった医療を支えるすべての方々に対して、メッセージを送ることが出来ます。

是非とも、日本だけでなく世界中の方々からメッセージを送っていただければ幸いです。

Step1:診療科目をお選びください

最新の口コミ

もっと口コミを見る

福井県 福井市の病院

投稿者:ヨッシーさん 50代/男性 21/06/13
頸椎と胸椎の後縦靭帯骨化症の患者です。
まず、別の病院でこの病気の診断を受けてから、次に大学病院にて2回にわたり手術を受けて、リハビリの為に***病院に転院しました。
大学病院から紹介状と手術データを持って受診しましたが、身体を見て診察はしてもらえませんでした。治療経過が膨大でデータを見てちゃんと診察する時間が取れないと言われ、とりあえずリハビリだけはして貰えることになりました。
それから、4年にわたりリハビリを続けていますが、レントゲンもMRIも撮ってもらっていません。身体の不具合を訴えると大学病院で診てもらえと突き放されるように言われてしまいます。
そんな中で、救いは、理学療法士さんがとても親身になって診てくれることです。担当は毎年代わりますが皆さん優しく見てくれるので頑張って治療を続けていけています。

宮本歯科クリニック

投稿者:ミーさん 30代/女性 21/06/12
歯周病、歯茎下がりで悩み、敦賀の何件かの歯医者さんに見てもらいました。「歯磨き頑張ってください。お大事に」と言われるばかり。要するに治療は出来ないという事でした。
しかし、インターネットで見つけた宮本歯科さんに電話でお話を聞くと、歯周病は治療できる。口の中の除菌をすれば口がすごく綺麗になり、歯茎下がりはストップしますよ。といってくださり、通った所、本当に見違えるほど口の中が綺麗になりました。治療は4回の通院でした。歯周病はほっておいたら歯茎が下がり最後は歯が抜けるらしいので治療してくださり本当に良かったです。
院内は感染予防対策も完璧でびっくりしました。
歯や歯磨きついて気になる事を色々質問しましたが、看護師さんの対応も丁寧に答えて下さり優しかったです。

徳島県 徳島市の病院

投稿者:まあさん 30代/女性 21/06/12
歯のことを一番に考えてくれます。
ありがたいことですが、裏を返せば患者自身のことはあまり考えてくれていません。
治療方法が複数ある場合に、自分たちが一番良いと思う治療をさせるべくそのメリットしか伝えません。それでも渋る場合はその治療を選択しなかった場合のデメリットを伝えてきます。フェアじゃないと思いました。普通はそれぞれのメリットとデメリットを伝え、患者にどうするか尋ねるものです。
とにかく、歯科医優位の態度が鼻につきました。

なごみ歯科・矯正歯科

投稿者:かんこさん 30代/女性 21/06/12
ありがとうございました。矯正での治療を受けました。色々と迷いましたが、女性の先生ということもありここに決めました。

大分県 別府市の病院

投稿者:mさん 30代/女性 21/06/11
知人から治療が丁寧と聞いたので***歯科医院に行きましたが。後悔しています。先生は治療をする時、日によって手袋をする時と素手の時がありました。このご時世、不安はありましたが手は洗ってるよね?と自分に言い聞かせて言わずにいたんですが、ある日、隣の治療室から先生が出てきて挨拶をしました!先生は黒いズボンをはいていたので他の患者の歯の削りカスが沢山ついてて、それを手でパンパンとはたきながらとってました!そしてそのまま、私の口の中の治療をしようとしたので!!『先生!手洗ってないですよね?』と聞いたら無言で、手を洗いに行ってくれて手袋をはめて、服に大量についた削りカスを衛生士さんに掃除機みたいな機械で吸い取ってもらい、私の治療を再開してくれました。でも私が言わなかったら、洗ってない素手で治療をしたのかと思うと。今までの事も不安になってきました。それと3本治療途中なんですが1本根管治療が終わったといい土台をたてた歯も!『あまり削らないから被せ物はしなくて大丈夫だよ』と言ってたのに、急に被せものしないと割れるかもしれないから被せものしましょうと、いきなりの変更!
自分が言った事も忘れてる様子!あまりの怒りと悔しさで涙がでました。先生への不信感があり、翌日からセカンドオピニオンで3件歯医者に行ったら、3件ともレントゲンみて、土台の入ってる歯をみて『これ本当に根管治療終わってる?』って聞かれました!
もう悔しい気持ちでいっぱいです。頑張って沢山通ったのに、金と時間の無駄でした。
衛生士さん達は七人くらいいました。
Aさんは良く担当してくれて若いのに一生懸命治療にとりくんでくれてありがたかったです。
Bさんは途中の根管治療を一度してくれましたが気遣いを凄くしてくれてスムーズな治療をしてくれました。
Cさんは愛嬌がある若い子なんですが、まだ薬品の名前や器具の名前を覚えてなくて治療中先生からキツくなんか薬品の名前を聞かれててましたが『○○だと思います』とか曖昧な返事ばかりで、不安になったので、チェンジしてもらいました。
でも、これについてはCさんは悪くないです!先生などが患者がいないとこで分からない事など教えてあげるのが普通です!
Dさんは最悪でした!愛想が悪くても施術をシッカリしてくれるなら文句なしですが、まあー適当!歯石取りをしてもらったんですが2分もしないうちに終わるし本当に適当だから、『もう終わったん?大丈夫?』って聞いたら『○さんは歯石があまりなかったので大丈夫です!』とか言われましたが不信感でした!Dさんが他の患者の入れ歯みたいなものを洗ってるとこや器具を洗ってるとこを見たんですが、まーあ!適当!あの人は患者の見えるとこで洗い物は、辞めた方がいいです。
あと、机が汚くて3週間くらい同じ場所に汚れがありました!4週間後には消えてたんで、掃除もあまりしてない気がしました。
患者さんはお年寄りが多いので、あまり気にならないのかもしれませんが患者によっては不衛生だと感じると思いますので、悪意がありクチコミをしてるんではなく、先生は、とても明るくお年寄りどいつも楽しそうに会話されてるのでもったいないです。直せるとこは改善された方が長い目で見て良いかと思います。
私もまた、一から他院で歯を再治療するのに頑張ります。

インフォメーション

 

 

口コミ投稿

口コミコメントのやらせ投稿に関して